タックル 

コストパフォーマンス重視(単にビンボウなだけ。。) 



2004現在使用しているタックル。



☆★ ロッド 
☆★     

メイン:
風神Z Cross Impact 72M(アピア)
流れの強い場所で釣りをする場合、ファット系ルアーを投げる場合、
どうしてもこれくらいのパワーは必要です。
正直ロングレングスより飛距離は落ちます。
そんなのは覚悟の上で使うなら、最高ーに楽しめるロッドです。




サブ:
風神号7.8L(アピア)
ショートレングスの割には飛距離申し分なし。
テーパーも好み。ウェーディングも十分可。
リアクションの釣りにはこれぐらいの長さのが練習しやすいしで、
使用頻度増加中。

シーブレイカー8.6L(ケンクラフト)
ケンクラってメーカーイメージで損しているような気がします。
釣りを楽しむ分には、とても良いロッドだと思います。
ただライト過ぎて、リリース前提なら魚には優しく無いだろうねー。

シーブレイカー(F)8.6L(ケンクラフト)
風の強い時とか、デカめのルアーを使用する時に使用。
チビは弾きやすいけどね。
スロテのシーブレより出来は良いでしょう。

シーブレイカー9.0L(ケンクラフト)
サーフ、潮位が高い時しか入れない温泉川等、どーしても飛距離が
欲しい時用。
でも、86に慣れちゃうと、ちょっと、とり回しが、、、最近使ってません(爆。







☆★ リール ☆★     

メイン:

04ステラC3000(シマノ)
アルテグラで十分です(爆。
じゃあ何でって、所有したい欲100%です。




サブ:

04アルテグラ5000(シマノ)
シイラ用に購入。
その内、磯ヒラにも。。(予定は未定ですが)
ドラグ性能がどうのこうのって言いますが、ぶちゃけシイラでメーター超えると

僕の場合、最終的に手ドラグですから。
これで十分。


98ツインパワー3000(シマノ)

必要にして十分。これ以上、何が必要なの??
・・・の割には次はステラのARかなと思いつつ(わら。
まだまだ使えるので、当分使用。3年目突入。

エクシア3000(ケンクラフト)
実はリョービ製(わら。
最初使用した時、”これ不良品か、、”と思った位ハンドル思いです。
流れを読むには、その方がいいんだろうけど、、、

トーナメントZ2500(ダイワ)
ダイワのリール良いのは解るんだけど、巻き心地がねー。
あくまで人間の都合で、今はツインパ派。
PE巻いて、気分転換でリール変えたい時に使用。

エンブレムX2000(ダイワ)
シーバス始めた頃、使ってたリール。
まだ使えます。これも必要十分な性能。
今考えれば2500選ぶのがベストだったねー。

inserted by FC2 system