”f・report (2009−sam)”







日 時

9月27日(小潮)



またまた仕事先のお付き合いの人たちと4人で浅八のライトジギング。


途中、勝浦と木更津に一回ずつ行きましたがバラシで終わりました。


事前情報だと、なんと真鯛やらヒラメが釣れてるんだと、船中一匹程度だけど。


と言うことで、メインはこの時期一潮ごとに大きくなるイナダちゃん。


水深30〜40mって言ってたからほぼ底だね。


底まで落として高速ショートジャークで、


ウルメイワシに着いてる群れを狙うパターンでした。、


まぁ、でも渋い渋い。。。


なんとかこんな感じが2匹(50cm程度)


一匹は刺身で本日のご馳走に、もう一匹は一夜干しで明日食べます(笑)


他の皆んなが釣れなかったのが、ちょっと残念。


10月に本年最終リベンジ予定です。

場 所 相模湾 
結 果

2G

潮 位

上げ

たぶん東
水質 けっこう澄んでた
タックル
ルアー
ロッド:
スイーパ60

リール:
カルディアKIX3500

ライン:
PE 2.5号

リーダー:
ナイロン35lb

ルアー:
ギャロップ(ブルー)60g
日 時

9月5日(中潮)



そろそろ秋の気配なので、どうかなあと近場検索。


ここは久しぶりの場所なので、地形も変わってるんだろうなぁと思った

けど、明かりを歩いてみた感じ大きくは変わってないみたい。


ついてすぐ、潮位にして100cmくらいかなぁ、


中には入らずに手前護岸から投げてると、3投目でヒット!


結構いいサイズ。70位あったのかなぁ。

手前まで寄せたところでバラシ。。。



単独だったのかその後バイトは無いので、入水して探っていくと


馬の背のシャローのたまりで50cm位かあぁ。また途中でバラシ。。


だんだん人が多くなってランガン出来ずに回遊待ちパターン。


ブレイクで粘ったけど、バイト無し。。


モチベーションも下がってきたので撤収。


’こんなヌルイ水にも鱸が入るんだなぁ’と個人的には有意義な釣行でした。


場 所 船橋の反対 
結 果

0G

潮 位

下げ5〜10

水質 白濁りヌルイ (体感28℃くらい)
タックル
ルアー
ロッド:
クロスインパクト73ML

リール:
カルディアKIX3500

ライン:
PE 2.5号

リーダー:
ナイロン25lb

ルアー:
TKLM90
日 時

8月30日



仕事先のお付き合いの人たちと4人で浅八のライトジギングに再チャレ。


事前情報では渋そうな感じ。


カマスが釣れてるみたい。


ジグの上にフラッシャラブー付きサビキ追加が’吉’なそうな。


’それって邪道じゃねー’・・・なんて思う人は思うんだろうけど、


こういう釣りの場合、釣れないより釣れた方が僕は良いので、


お構いなしに途中の釣具店で購入。


干物屋さんはできないかなぁ程度に釣れました。


また炙り絞めサバが食べたいなあと  氷パンパン’ ’下心満載’ (笑)


で行きましたが、サバは全然ダメ。


でも、なにげにライトジギングはまりそうです。

場 所 相模湾 
結 果

12G

潮 位

不明

不明
水質 忘れた
タックル
ルアー
ロッド:
スイーパ60

リール:
カルディアKIX3500

ライン:
PE 2.5号

リーダー:
ナイロン35lb

ルアー:
ギャロップ×カマス用サビキ
日 時

8月14日



敬愛シー研のまなぶとなおきとでサバ(笑)


浅八丸のライトジギングっちゅーのを初体験してきました。


前日は近くで例の如くバーベキューで一杯のはずがイッパイ飲んでしまって、


翌日はまなぶ船上でダウン。


次回は酒控え目でいきましょう(笑)


で、本題に戻すと、サバちゃんは、

シイラのおまけでやったことはあるんだけど、本格的に狙うのは初めて。


どんだけ釣れるのかなあと思ったら、ある意味お魚屋さんが開けるほど、


沢山釣れましたー(笑)


下の方では太刀魚。中層でサバ。上でワカシって感じ。


台風一過の3日後くらいでコンディションが良かったのか、鳥山もバンバン。


できることならシイラを狙いたかったなあと思いつつ、


翌日の’炙りしめサバ’が最高に美味かったのでこれはこれで大満足!!

場 所 相模湾 
結 果

たくさんG(サバ、太刀魚、ワカシ)

潮 位

不明

不明
水質 忘れた
タックル
ルアー
ロッド:
スイーパ60

リール:
カルディアKIX3500

ライン:
PE 2.5号

リーダー:
ナイロン35lb

ルアー:
ギャロップ(ブルーバックホロ)
日 時

7月23日



この日はBAN東さんとだいさんとで河川シーバス。


当日、急遽誘いのメールが入ったんだけど、なんとBANさんが地方に転勤との事。


この日は熊谷で、翌日も熊谷で働く予定だったんだけど、この日だけは行かない訳

にはいかないので無理やり行ってきました。 (次の日はくたばってました(笑))


釣りの結果から言うとエスフォーでone水柱で終了。


BANさん。だいさんは、流石いい感じに釣ってました。




BANさんは、ホント色々とお世話になった人。


釣りのことはもちろんだけど、ホムペ管理のアドバイスとか。ハンドメイドのこととか。


思い出だって、あった回数こそ大したことはないかもしれないけれど、

非常に濃密な経験をさせて頂きました。


ある意味、僕の青春時代を、ともに走って頂いた師匠です。


今まで、どうもありがとうございました。



いつか、またきっと、’どこかの道の駅’で飲んだくれましょうねぇー(笑)

場 所 外房河川 
結 果

0G

潮 位

上げ

不明
水質 きつめの濁りだったと思う
タックル
ルアー
ロッド:
クロスインパクト73ML

リール:
カルディアKIX3500

ライン:
PE 2.5号

リーダー:
ナイロン25lb

ルアー:
エスフォー9(オレンジベリー)
日 時

7月12日



eviさんやsundayさんのお仲間達と幸松丸さんでシイラ


事前情報では黒潮が遠いのか、一気に湾外まで走るとの事。


延々と1時間以上走って、他の人は途中、漂流物に付くペンペンを拾ってるみたい。


僕は全然で、やや諦めムードの中、二度目のお祭りの最中に、

ごっつぁんヒットでペンペン×2抜きあげ。



昔の知り合いと久しぶりに話せたのと、

後半回復した夏の空と海を満喫して、今日は大満足でした。


EVIさん。誘って頂いてどうもありがとうございました。

場 所 駿河湾 
結 果

2G

潮 位

不明

不明
水質 忘れた
タックル
ルアー
ロッド:
スイーパ60

リール:
カルディアKIX3500

ライン:
PE 2.5号

リーダー:
ナイロン35lb

ルアー:
ミスカルナ(ピンクバックホロ)

 

inserted by FC2 system