”f・report (2007−win)”








日 時

3月17日(新月大潮)


下げイッパイ迄で、サクっと終わらせたかったので、

出発時間的に、今年2度目の、近場の船橋干潟域。


入水してみると、シラスの様な、何かの稚魚がいっぱい。


案の定、レア・グースで無反応。

TKLM9/11でショートなバイト。

ワンダー80でハッキリとしたバイト。


なんか春のパターンって感じで、ちまちまして嫌だけど、

まあ、それはそれで、時期的にしょうがないのか。


あっ! 最中に、”なごり雪”が一瞬、降りました。


暖冬の割には、なかなか春めいてこない変な感じですねぇ。




手前スリットから沖の払い出しまで移動しながら、まんべんなく出た、


本日のアベレージ。



40cm前後。

場 所 船橋 
結 果

4g(バラシ多)

潮 位 下げ4〜下げ止まり
北強風
水質 白きつめ
タックル
ルアー
ロッド:
クロスインパクト72M

リール:
04ステラC3000

ライン:
カバーブレイカー10lb

リーダー:
ナイロン20lb

ルアー:
ワンダー80(イワシホロ)
日 時

3月10日(小潮)


おっす!!

先週に引き続き木更津干潟エリア探索。


満潮前後〜のスタートで、ほぼ岸際からのスタートで、

40cm前後×2。


夜半過ぎから荒れる予報のせいか、魚の活性は高そう。

グースで出方も派手だし。


でも、この日は腕がなまってるのもあるが、

魚の絶対数が少ないのか、


同行の親友が20cm+30cm各1匹と、

下げハナで出た目計測で65cm。

で終了。

あっ、そうそう、上しゅう屋”gett”の”ホッカムリ”

580円値札で更に防寒用品20%offでアッタカお得です(笑。


魚はだいぶ回復してきて、もうアフターって感じでは

ないですねぇ。


貧果ながらも、元気な反応とキレイな魚で楽しめました。


dayの旧ホームでは、大荒れで玉砕。。

んじゃ!また来週!?

場 所 木更津 
結 果

3g

潮 位 上げ9〜下げ8
北西微風
水質 白ササ
タックル
ルアー
ロッド:
クロスインパクト72M

リール:
04ステラC3000

ライン:
カバーブレイカー10lb

リーダー:
ナイロン20lb

ルアー:
グース125f(ゴーストレッド)
inserted by FC2 system