2005 冬

何だかんだ言って今年も良い年だった・・・2005冬。。。 



12月17日〜18日



去年から通い始めた三浦半島。


僕の中で定期的に通いたくなるポイントは以外と少ないんだけど、

このポイントは、その数少ない、通いたくなるポイントのひとつ。

12月〜1月中旬までの季節限定だけど。。



まだ、来たこと無い人は、是非、体験してみて欲しいです。

楽しみは鱸釣りだけじゃない。

むしろ鱸釣りはオマケの様なもの。釣れればラッキー程度。



・・・厳寒の冬晴れの三浦の景色。

・・・三崎のマグロ(爆。

本当に癒されます。




で、、今年、ファーストアタックは西南西風強すぎで立ってられず。。

一投で断念。。

”しゃーない。。明日。明日。”

こうゆう時は、さっさと上がって、コンビニでアルコールとつまみを調達して、

車内で気持ちよく酔って、さっさと就寝。




日中、新規開拓で三浦半島をぷらりと散策。

朝マヅで良さそうな所は、何個か見つけた。

三浦の良さそうな磯は以外と足場が良い所が多いので、餌師とバッティングしそうだが、

次回は朝マヅでもやってみようかなあと思わせる場所。

今度、挑戦してみます。



2日目ナイト。

相変わらず、西南西が残ってる。

昨日ほどでは無く、かろうじて立ってはいられるが(爆。

ルアーは真横に飛んでいきます(爆。

でも、せっかく来たのでちょっとはやってみようと、まだ潮位が高いので、

この場所の鉄板ポイントで広く探る。

鉄板ポイントって言っても以外と釣れないここ。

ここ来る人はみんな立つんだけど、叩かれすぎてるせいか。。

でも、今日は風向きと潮位で、ここしか出来ないので粘っていると、、、




”ゴンッ!”


マアマアサイズ特有エラ洗いしない引き。

手元まで寄せて、最後、タイドプールにズリ上げようと、

メインラインを持って持ち上げ、魚が空中に浮いた瞬間、リーダーが切れた。。



・・・魚は。・・



タイドプールに入ってくれてました(ほっ。


変なラインシステムの組み方じゃなかったと思うけど、、


”それにしてもウェイト乗ってるコイツ”





(77cm〜78cmってトコ)


その後、あまりの寒さに手が悴んでシステム組める状態じゃ無くなったので撤収。


本当は今日釣れた魚、鱸料理の素材にしようとクーラー持ってきたんだけど、

釣れた魚の顔とお腹を見ているうちに、

そんな気持ちはすぐに吹っ飛んで、さっさとリリース。


豊かな自然と魚、来年もヨロシク!

今度、鱸料理、作りたくなったら、スーパーの魚売場で調達しようかなあ(笑)




フィールド:三浦半島
ヒットタイム:下げ3
水質:超クリア
風:西南西強風

ロッド:ジャンキースティック78R
リール:04ステラ C3000
ライン:キャストアウェイ 10lb
リーダー:ナイロン25lb
ルアー:グース125F(RHホロ)








  




  

inserted by FC2 system