”f・report (2005−aut)”










 

日 時

11月06日(後中潮)

朝マで、今月は、出来れば毎週行きたい外房巡業。

時間があれば南房なんだけど。。


まだ空が白みがかる直前の暗い頃から歩きはじめて、

潮位が引けばかなり沖まで出れる場所だが、

この日は、ウネリが入ってるし、潮位が高いし、上げ〜だしで沖磯手前の潮裏で始めた。

で、、1投目で”ココっ”、、とバイト。・・・クロソイ??(爆。

もう一回投げてみる。今度は明確にバイト!!

直後にテールウォーク! ヒラっぽいぞ! しかも1匹目からイイサイズっぽいぞ!

でも、使ったルアーはグースでST31#4、homeでも頻繁に伸ばされる仕様(爆。

伸ばされてバラシは勘弁なので、若干ドラグを緩めたら、際限なく走って行く。

しばらく走ると動かなくなったと思ったら・・・。根に潜られてるし。。

潮裏なので、泳いで(爆)キャッチに行ったら、案の定フックに魚は付いてませんでした。。。


・・・完璧に自分のミス。

ナイロンの弾性を活かしてフックの根本まで貫通させれば31でも、、、なんて甘い考えだし、

そんなに完璧な釣りなんて、僕には出来ない。

欲を言えば、、バッカニアを紛失してしまって代替してたクロスインパクトも、

魚を掛けるまでなら、磯でも
これで十分イケルんだけど、 (立ち位置は拘束されるんだけど、)

魚を掛けてからカバーの上まで出すパワーがギリっぽい。


悔しくてたまらなくて、その足で釣り具屋に寄って、タックルバランスを見直してみた。

新しい竿と新しいルアー。


次の日の仕事の関係で磯では試さずに、とりあえずhomeで試す。

今の状況のhomeはフッコは抜けてるっぽいんだが、出ればでかそう。

前回の釣行で、勝手にこっちに寄ってきてバラシポイントで、ようやくバイト。


水中計測で80弱ってとこだったので陸には上げずに水中撮影してリリース。


新しいロッドは、磯では、結構、僕の理想に近いかも。

磯で試さないと本当の事は解らないけど。。


homeでは、、、クロスインパクトで十分だわ(笑。

場 所 外房・home 
結 果 2H0G・1H1G
潮 位 上げ5〜8・下げ2〜6
北中風・南東中風
水質 クリア・ほぼクリア
タックル
ルアー
ロッド:
クロスインパクト72M
ジャンキースティック78R

リール:
アルテグラ 5000

ライン:
キャストアウェイ 16lb

リーダー:
ナイロン35lb

ルアー:
グース125F(RHホロ)
グース140F(RHホロ)
日 時

11月03日(新月大潮)

あまり書く事は無いのですが、釣行回数だけはこなしてます(爆)

なので今回はダイジェスト版で覚えてる限りで綴ります。


10月23日は雨、波気ありの状態でhome入水。

今年の1月に85cm釣った場所ルアーで、エイみたいな魚バラシて終了。

今までとは異質な引きでした。


10月30日dayは、えいじっちと外房調査。

じっちはヒラコッパゲトと黒マルバラシ。

しかも僕が見切った場所で(爆)、腕の差ですねえ。


10月30日nightは、大学時代の友人とhome入水。

友人は着実に川筋で3ゲト。

俺ボウズ。。。


11月1日はルアーと同じ様なサイズが2匹。

帰り際、hajimeさんとBAN東さんとダベって終了。


11月2日はセイゴらしきショートバイトが何度かあったのみ。。

帰り際、徒然草さんとダベって終了。


11月3日は、いい加減、魚が釣りたいので、サイズはいまいちだけど鉄板ポイント徘徊。

一カ所目は橋脚・排水・照明・牡蠣ガラ、複合ポイント。

照明さえ無くなればアベレージも上がると思うんだよな。ここ。

とりあえず魚の顔を見て移動。


二カ所目は払い出し手前のワンド。

岸際に完全ダウンストリーム引きで結構よさげなサイズ。

勝手にこっちに走って来て、僕の手前で方向転換してワンダッシュ!!

で、、”フッ。。。”

・・最近このバラシ方多いなあ!!!


”まあいいや。80は無いだろ。。(そう思わないとやってらんない)”


三カ所目は払い出し。

最近のお気に入り。ここで1ゲト、1バラシ。


四カ所目は夢を見たいよポイント(ぱく)

春はこの辺いいんだけど、秋はいまいち。。

やっぱり今日も出ず。

ここでbanさんと遭遇、またまた奇遇ですな。ちょこっとお話して終了。

場 所 home 
結 果 4H2G
潮 位 下げ3〜下げ9
北西微風
水質 ほぼクリア
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M

リール:
ステラ C3000

ライン:
キャストアウェイ 10lb

リーダー:
ナイロン25lb

ルアー:
グース125F(RHホロ)
日 時

10月22日(後中潮)

祝!ロッテ快勝(爆。

マリンも濃霧でコールドだったみたいで・・・。


川も濃霧でコールドですた。。

最初はイイ濁り具合とベタ凪具合だったのですが。


潮止まりが近づくにつれ、一段と黄泉の国になってきたので、

”いい加減、やばいなー”と思い撤収。


この日はゼファーにウケが良かったです。

バラシも相変わらず多かったですが(爆。


ペアリング@60弱ってとこ。


干潟、行かなくて良かった。。たぶん、いや絶対、迷ってたと思う。
場 所 home
結 果 6H2G
潮 位 下げ2〜下げ9
北東微風
水質 並ささ
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M

リール:
ステラ C3000

ライン:
東レ SS 10lb

リーダー:
ナイロン25lb

ルアー:
グース125F(RHホロ)

ゼファー(RHホロ)
日 時

10月17日(満月大潮)

そこそこ釣れました。

あんまり雨って得意じゃないんすけど。

こんなのと、70cm前後×2、60cm×1、チビ、etc・・・


これだけ雨降って、魚沈んでるっぽい日だと、

なんちゅーの、、、ハクロラインがどうのこうのって感じで、

淡水層には魚出たがらないのかあ、、といつもは若干レンジを下げて、

ダウンで流して50cm〜60cmでルアーを通してたのですが、

最近、グースってルアーを使い込んでみるのがマイブームで、この日は

ほとんどこれでいってみました。


以外と反応は良かったと同時に、今までの思い込みを、これからもどんどん

崩していかなきゃと思った。


このルアーって結構、汎用性が高い。

もうちょっと使う場面を限定するルアーかと思ってたけど。

最近じゃ、ある意味、コモモ以上じゃないかと思う様になってきた。


シャロートプスもそうだけど、こういう、実力のあるルアーは末永く残って欲しいなあ・・。

場 所 home
結 果 8H6G
潮 位 下げ3〜下げ9
北中風
水質 ややマッディ
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M

リール:
ステラ C3000

ライン:
東レ SS 10lb

リーダー:
ナイロン25lb

ルアー:
グース125F(RHホロ)

レアフォース(RHホロ)
日 時

10月16日(満月大潮)

全体的にショートバイト多し。


セイゴ? それとも、レンジが違うの?


ボイルの音からするとセイゴっぽいけど。


レンジはどうでもいい。シャローランナーしか持ってないから(ばく。



こんなの一匹で終了。


チビハンマーはフッコもノルからlove(笑。

場 所 木更津
結 果 1H1G
潮 位 下げ4〜下げ9
東北東強風
水質 ささ
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M

リール:
ステラ C3000

ライン:
東レ SS 10lb

リーダー:
ナイロン25lb

ルアー:
ハンマー11(イエロー)
日 時

10月8日(後中潮)

今日は、かなり、やる気が失せる強風の中、”坊主の予感”を抱きつつも入水。


とりあえず手前の坊主消しポイントで、強い南西風の為、下げなのに沖側より

ダウンクロス気味で馬の背ブレイク周辺を狙って連荘。

60cm〜65cm×2。

(↑フッキング位置が悪かったのでストリンガーで様子見てました)


風が弱まり、下げの流れにルアーが流されるようになると、魚の反応が無くなった。


奥に移動。


実績ポイントだけど、反応無いし人も多いので、早めに見切りを付け移動。


ここではあまりやらない、沖のブレイク絡みで新規開拓。


この辺でも結構、魚の回遊はありました。


魚の群に当たるとパタパタ反応はある感じ。


結構、活性は高いみたい。

エスフォー11とか、ハンマー11の表層アピール系が強かった。

でも乗らなかったり、最初のエラ荒いでバレたりが多い。。

ここではバイトは多かったが結局3ゲット。


春のバイトパターンは、”ココン、、グーー”の後、ロッドのバットに乗せる様な感じで

合わせると、ほぼバレないのに、


秋の場合は、”ゴンッ!!”で大体、向こうアワセ。

これで、勝手に乗ってくれればいいんだけど、、ナイロンの場合は延びてしまうんで

追いアワセが必要な気がするんだけど、、これが上手く決まらない。

で、バラシ多発。

上手く獲れても、フッキングの位置が悪い。。

まあ、”表層バタバタ系”ってのは元々乗りにくいって言うのもあるのかもしれないけど、、


まだまだ、秋の釣りは今後の課題。

パタパタ数、獲れる時期だからこそ、こういうのは改善して行きたいなあ。

技術的な向上もそうだけど、魚にダメージを与えない為にも、、、


とりあえず、ナイロンラインのバランスを見直して、再度試してみます。


PS:hajimeさん今日はお疲れさまでした!明日はコレで獲ってきまーす!!

場 所 木更津
結 果 10H5G位
潮 位 下げ2〜上げ1
南西強風
水質 ささ
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M


リール:
ステラ C3000


ライン:
キャストアウェイ 10lb


リーダー:
ナイロン25lb


ルアー:

シャロートプス(RHパール)

エスフォー110(チャートクリア)
日 時

10月7日(後中潮)

一週間行きっぱと言いつつ、昨日はお休み頂きました(爆。

アベレージは木更津のが良さそうなので再訪。


まずは手堅く、シャロートプスで60cm台。

次も手堅く、シャロートプスで60cm台。

次も手堅く、シャロートプスで72cm。



”うーん、もういいや。この釣りは(爆。”

”やっぱ、記録よりも記憶に残る一匹でしょ(←やや死語)



で、あとはミラクルと心中する覚悟で、ハンマー11cmと13cm+

ビリケン10.5cmのジャンキーイエローを投げ倒す。


数分経過。。。。


数十分経過。。。


数時間 ”、、、って我慢できるかあ!!!”


早々と根負けしてコモモのSF。

70cm追加。

60台追加×



うーん。満足。

でも、ちょっぴり不満足(爆。


せっかくの秋だし

・・・次回は、”オトコなルアー”で釣ってみたいなあ。。。

場 所 木更津
結 果 9H6G位
潮 位 下げ2〜下げ9
静穏
水質 クリア
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M


リール:
ステラ C3000


ライン:
キャストアウェイ 10lb


リーダー:
ナイロン25lb


ルアー:

シャロートプス(RHパール)

コモモSF(RHホロ)
日 時

10月5日(後中潮)

呆れる程に連ちゃんですが、アホ決定って事で、、(爆。



北東風が2日続き、そろそろ状況変わったかなあとhome捜査。

木更津に比べ、全体的に豆が多かった感じです。



ボラも凄い!!

春の五万匹とは行かないまでも(爆、推定3万匹って感じ(爆。

ボラのカホリもいい感じ。

これがイヤな方は素直に他の場所をお勧めします。


でもねえ、


干潮地形捜査で、、イイモン発見しちゃった♪

homeさん。このまま、すくすくと地形を育てて、

来年始めは、良い釣りさせてチョンマゲ(死語)

それまでは、大雨→地形リセット、は勘弁してねえ(てるてる坊主)

場 所 home
結 果 9H5G位
潮 位 下げ5〜下げ9
北東微風
水質 クリア
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M


リール:
ステラ C3000


ライン:
キャストアウェイ 10lb


リーダー:
ナイロン25lb


ルアー:

グース125F(RHホロ)
日 時

10月4日(新月大潮)

今日は、アマチュアシーバスweb界の巨匠、B氏アンドH氏とご一緒させて頂いて、

プチトーナメント。


一匹の全長勝負で、景品は、飯ゴチと副賞としてボックスのルアー一個もってける権

だそうな。


大潮の下げの効いてる間の釣行なので、今日の主力はシャロートプス(この辺は進歩無し。。)

手前で、豆。

写真は某webに、もしかしたら載ってます(爆。


その後、同じ場所で、

62〜63cmと65cm。

65cmの方は、もしかしたら、どこかのwebに載ってます(爆。


反応が無くなったので、奥に移動。

更に反応の無い時間が続くが、大分潮が引いて浅くなってきた所で、

再度シャローにポジショニングし直し、シャロートプスじゃ海草拾いまくりなので、

ナイトレイド120に変えたた直後の一投目で、バイト!

前々、エラ洗いしないで重量感のある引き。

”うーん久々!””って言うかナイトレイド120で始めてだなあ”

なんて考えつつ手元まで寄せると、明らかにさっきの65より一回り大きい。

でも、無事ネットインされたのはルアーだけですた(爆爆爆。


”75あったかな・・いやもしかしたら80弱、、”妄想は膨らむばかり。。


逃がした魚は・・・そんな事はどうでもいいんすけど、自分へのバックデータ取りの為に、

あえて書くと、新月の曇り空の闇夜の中で、ピンクヘッドクリアーで反応しました。、以外。

ややささだし、こうゆう時ってパール系じゃないの、、って感じですが、

ハイプレッシャーな場所では、人が使ってなさそうなカラーを使うってのも一つの手なんすかね。

その後、フッコ追加で終了。


プチトーナメントの結果は、、、

こんなん頂きました!!

師匠!!次回はhomeでこのルアーでシバス仕留めてきます!!

地雷引っかけないように気を付けようっと。。

場 所 木更津
結 果 5H4G
潮 位 下げ3〜下げ9
北東微風
水質 ややささ
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M


リール:
ステラ C3000


ライン:
キャストアウェイ 10lb


リーダー:
ナイロン25lb


ルアー:

シャロートプス(RHパール)

ナイトレイド120(ピンクヘッドクリアー)

ラグーナ122(アユホロ)
日 時

10月3日(新月大潮)

デカイのをバラシタ人がいるらしいので、その魚を獲りに久方ぶりの木更津(爆。


これだけでも、動機としては、十分に不純ですが、、


実は、富津海草攻略に行く予定が、途中で運転面倒になって、妥協して立ち寄った

場所だったりします(ぱくし。


こんなポリシーのかけらも無いヤツに、ナイスサイズが釣れるわけも無く、

当然、釣れたのは全部フッコちゃん。(maxで60cm弱ってところ)


魚は結構居たので、対アマモ攻略仕様のシングルフックルアーじゃなければ、

もうちょっと、魚、拾ってたかもしれません(爆。。


だけんど、この際、フッコが釣れただけでも、アイカランバ!!でしょう。

前日、前々日と近所でボーズでしたので(爆。


・・・今週は一週間、行きっぱの予定。

果たして、あと、何回、更新出来ることやら・・。


続・・・(けばいいな。

場 所 木更津
結 果 6H3G、他バイトはいっぱい
潮 位 下げ6〜下げ止まり
東微風
水質 ややささ
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M


リール:
ステラ C3000


ライン:
キャストアウェイ 10lb


リーダー:
ナイロン25lb


ルアー:

コモモSF(チャートバックホロ)







 

inserted by FC2 system