2004 春

結局、今春も不発。。 







・・春の、”とある月”
新月大潮。

この場所に通い続けてもう4年近くの年月が経つ。
ぼんやりと見えてきた事だが、、
この場所は結構、毎年、定期的な周期が存在するような気がする。
これが結構ズレナイ。

で、今回はぶっちゃけ昨秋が終わった段階で狙ってた潮周り。

・初日。

開始早々、コモモSF(ピンクベリーパール)で一発目。
手元でバラシ。
・・・ヘタピなので、、(わら。
でも、70は超えてそうだった。

やっぱり入ってきてる!!!・・・かな?
この時はまだ疑心暗鬼。
でも、信じるしかない。

だいぶ下げてきたので、さらに下る。
中州手前で二発目。
”ギュイーン、バシャビシャ、フッ・・・”
・・・あっちゅーま(わら。
ボラのスレって、気もしないでもないが、、シーバスだったらナイスサイズ(わら。
ちょっと期待度増加。

ベイトはイナ(一部ボラ)で決まりっぽいんで、
ハンマースリム12cmのRHホロ。
ぶっちゃけミラクルのプラグは今まで弾きばっかり、、
でも今年の目標は”脱マンネリ”(わら。
このランカー狙い
でコモモで粘っても、今の僕では確率が低そう(わら。

着水、引き始め直後で、三発目。
この日は車の都合(わら。  で風神の78L。
コンディション上々のようで、手前でかなり手こずりつつも。
なんとかキャッチ。





mak〇koさんに”シーバス権の侵害”だと訴えられたので、写真はボカしました(わら。

ランカー!!!( −2.5cm。 ) 

・・・結局この日はこれで終了。



・2日目。

昼間から雨。。

せっかく入ってそうだったのに、、キープコンディションでいてくれよ。
って自然に文句をたれてもしょうがない。

どうなってるかは行ってみないと解らないし、、

到着。

・・凄い湯煙。

視界1m。水面の状態なんて解ったもんじゃない。。

一瞬、やる気がうせたが、、やっぱりやってみないと解らないし。。

とりあえずコモモで魚影確認。

一発目・・居るみたい。



・・・50cmくらいってとこ。

うーん。デカイのは落ちたのか??

いやいや、もうちょっと粘ってみないと解らない。

で、2発目。




・・・60弱ですな。。

だんだん弱気になってきた所で、下げ止まり。

2日目終了。




・3日目。

昨日の雨から一転の昼間は好天。

今日はいけそう。

・・・で、現地到着。

水面確認すると、ちらほらバチ抜け&2cm前後の小魚(たぶん稚アユかな)。

を確認。

風は北東。しかも微弱。

完璧すぎる程、僕好みのコンディション(わら。

今日こそはイケルでしょ!

開始早々、コモモでバラシ。

バイトが小さい。

やっぱりバチパか・・。

だんだん流れがキツクなってきた所で、

大潮キラー。シャロートプス君にチェンジ。

フックの抱え込みのチェックをキャスト毎にしなきゃいけないので、めんどくさくて
最近使用頻度が落ちてきたが、
このルアーはホントこうゆう時に強い。

で、ダウンのデットで一発目




50cm弱っすかねー。。

続きで、川筋アップのドリフトで2発目。

写真無し(爆。

40cmってところでした。

この二本共、口外のフッキング。
しかもバイトが超弱い。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワンダーか・・・・・・・・・・・・・・

チラッと脳裏に浮かんだが、、(わら。


イカン。。
今年の目標は、くどいようだが”脱マンネリ”(わら。

流れ強くなりすぎて手に負えなくなってきた所で、、

ベイトが溜まれそうな、流れのタルンでる場所を探して、更に下る。


到着。

うーん。
いいイナの密度だ。
出る!絶対出る!!今回こそは(わら。

ここでバチパでやっても意味無いので、
ハンマーと阿修羅のローテで、このイナ(ボラサイズ?)を喰いにくる
一発を狙い続けたが(友達の帰ろうコールも延長して  (わら。 )

結局、不発・・・。




・・・僕的には今年の春シーズンは今回で終わった。

結局不発。

まっ、、楽しみは、とっておいた方が夢があるしね。。

と自分に言い聞かせてみた。。















  




  

inserted by FC2 system