”f・report (2004−aut)”








日 時

12月30日(中潮)


遂に獲りましたー!!

腹パンビックママ!

・・・ハイ普通にシーバスじゃありません。。。

ついでにゴムでもゲット!

・・・やっぱりシーバスじゃありません。。。


ぶっちゃけ話、去年までの自分って、こうゆうの毛嫌いしていました。

真冬だってシーバス狙えよ。シーバサーなら固いの使えよ。。みたいな。。


真夏、皆がシイラに走っているのを横目に、外房の河川に行ってる自分に酔ってたり(爆)

してました(笑)


だって、”奥が深すぎるシーバッシング”って年中専門にシーバスを狙ってないと、絶対

追求出来ないと思っていましたから。


でもさ、、


メバ狙いで、CD−3投げてると、改めて思うんですよね。

キャストってパワーじゃなくてタイミングなんだなって。

(フライのキャストの時も思いましたけど、、)


万力とのファイトだって、”仮想メーターシーバス”に見立ててやりとりすると、

凄く良い予行練習になります(爆)(万力には若干失礼ですが)


結局、何が言いたいか、、って言うと、

他の釣りだって、色々吸収出来るのはたくさんあるって事!!!


せっかく四季の美しい、この日本に生まれて来たのですから、

”季節折々の自然と魚”に遊んでもらおうじゃあ〜りませんか(古っ)


・・そう思うようになりました。

そう言う意味では、今年の目標、”脱マンネリ”は達成されたのかもしれません。


と言うことで、今年のNIGHT MOVING釣行記は今回で最終です。


あくまでメインであり、夢であり、目標は、”シュアからメーター”!

でも来年は、シイラ、ロックフィッシュはもちろん、渓流のミノーイングにも久々

挑戦してみたいです。

って事で、来年もヨロシクです。 皆さん良いお年を!

場 所 市原
結 果

ほどよくHほどよくG

潮 位 下げ8〜
水質 澄み
hit time まんべんなく
タックル
ルアー
ロッド:
スティンガースティック60L

リール:
デッドボルト1000

ライン:
フロロ 5lb



ルアー:
CD−3、CD−1
パワーシラス、ネジワーム
日 時

12月18日(後中潮)


blue-moving with plasir rockfish フェスティバル 1st


と言うことで今回は底モノです(爆。

eviさん。えいじさん。suzuyuさんと自分の4人のみの宴。
まず根魚祭りの前にスパイダーマン祭りです。
”ビェー、、怖いよー。” 落ちたらフツウに海の中にまっしぐらイッテよしです。


延々と歩いて現地到着。


今回、根魚デビューな訳ですが、ハイ普通にイレパクでした。

ことごとく15cm前後のやつでしたが。


んなの釣って楽しいのか?
と言う話ですが、、ハイ普通に!に!に!楽しかったです!!
一瞬、風神丸が頭をよぎりました(爆。
とりあえず次回釣具屋さんに寄ったらCD−3買いだめ決定です。


2時間ほどの祭りが終了して、ラーメン屋で打ち上げ。

で、その後、緊急2nd祭りはお約束の川。

戻ってんじゃねーのか。と言う疑惑が頭によぎりながらイッテきたわけですが、

40+50で終了・・戻ってなかったです。。 、と言うか1回行っただけじゃ解りません!(ヒロシ風)



次回、2005 フェス1stはイルカ祭りの予定です。参加者募る!(爆)

場 所 市原
結 果

4H2G

潮 位 下げ5〜
西
水質 澄み
hit time まんべんなく
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M

リール:
ステラ C3000

ライン:
キャストアウェイ 10lb

リーダー:
ナイロン25lb

ルアー:
グース125(アキカン)
ゼファー(RHホロ)

メバル:バスタックル+フロロ5lb
Dコンタクト、CD−3、コマチ他
日 時

11月20日(長潮)

今回は”シバス侍風”でいきます↓↓。



今日は、そ・で・が・づ、袖が津干潟♪

晩秋深まる、この季節♪

狙・う・は、
シャローに身を潜める、ビックママのみじゃー!

、、って、言うじゃな〜い。


、、、でも干潟苦手な、あなたが釣れるのは、

、、、ビックママじゃなくて、

せいぜい、そのママが生んだ子供だけですからっ!!! っっ残念っ!!!



、、、拙者、干潟で極小シンキングペンシルを投げる癖が、い・ま・だ・直りません。。。

・・・切腹。



場 所 袖ヶ津干潟
結 果

10?H5?G

潮 位 上げ8〜下げ2
南西
水質 澄み
hit time まんべんなく
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M

リール:
ステラ C3000

ライン:
キャストアウェイ 10lb

リーダー:
ナイロン30lb

ルアー:
ゼファー(RHホロ)
日 時

10月18日(後中潮)

明日から、天気が下り坂。
ようやく増水+激流傾向が取れてきたので、行くなら今日行っておかないと。
って事で、河川調査。

ぶっちゃけ75cm以上を今週中に獲っておきたかったので、、
いや、一身上の都合で(爆。

満下げ〜、入水するが、この河川での一番の本命ポイントには、
まだ増水傾向が続いているので入れない。
下げ5位になれば、なんとか入れるかな、、で他のポイント調査。

って言うか、”いい思いをしたポイント”ってのは、その後、
それに頼りたくなるのが、人の心情だが、
自分の場合、大体、それでドツボにはまっている。

経験上、大体、”いい思いをしたポイント”が続くのは、
春夏秋冬で各1シーズンだとすると、せいぜい続いて1シーズン。
2日持つってのは結構多い。
でも、、1日で終了が、やっぱり最多かな(爆。

地形的には大して変わらない様に、見えてもね。

理由なんて解らないけど、
同じ下手を踏まない為の、他の地形捜査でもある。

で、台風22号の影響で、まったく別の川に変わってしまった河川を上流から
叩いていく。
そうそう、一番変わったって言えば、以前は右岸側に本流筋が一本通っていた
のだが、台風後は左岸から右岸に流れが蛇行してる。

で、結構ベタな、”蛇行点のヨレとスリットの絡んだ場所”から出てきたのがコイツ。

下がゴロタなのでメジャーたるんで解りずらいけど実測80cmジャスト。

で、今回の一大イベントはその後。。
上流にいたアングラーに撮影をお願いしようかと、蘇生後に移動をして渡川しよう
としたら激流に飲まれてスッコろび。。
鱸君とライジャケに半チャックで入っていたルアーボックス一式ロストー。。

かなり微妙な心境です。
って言うか、ぶっちゃけ、帰りの車中鬱気味でした(爆。

教訓。
静岡の川でコケルと300m位一気に流されるのは”ホント”にマジバナです(実証済み)

場 所 静岡県内河川
結 果

1H1G

潮 位 下げ7〜下げ5
北東
水質 強いささ濁り
hit time 下げ6
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M

リール:
ステラ C3000

ライン:
カバーブレイカー 10lb

リーダー:
ナイロン30lb

ルアー:
ターン(左岸用)





 

inserted by FC2 system