”f・report (2004−sum)”









日 時

10月2日(土)

って言うか、先週も実はホームに来てたんだけど、

ぶっちゃけ、温泉、止まっちゃってないかい?!?

煙突から煙も出てないしねー。。

まだまだ高水温な、この時期、あまり、ありがたみは感じないような気もするけど、

どんなに河口に出ようが、否応無しにからんでくる、この流れ。

これ無しだと、、やっぱり魚の寄りがちがうような、、

しかも東風のくせに波うねっちゃってるし、、解んねー。

で、案の定、渋すぎー。 のフッコ×1匹


で、、諦めて、上げで移動して、2年くらい前から目を付けている、

袖ヶ浦〜木更津、境の小漁港前干潟。

ここも最近は人の姿を見かけるようになった。

前は全然いなかったのにねー。

しかもフライフッシャーも混じってました。

三保でもフライ投げてる人いたけど、ソルトのフライって今流行ってんのかな?

ここでは、同行の友達が、極小釣って終了。

場 所 市原河川/袖ヶ津干潟
結 果

1H1G

潮 位 下げ7〜上げ2
水質 極澄み
hit time 下げ8
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M

リール:
ステラ C3000

ライン:
キャストアウェイ 10lb

リーダー:
ナイロン30lb

ルアー:
コモモSF125(RHホロ)
日 時

9月20日(月)

週末は、ミラクルYさん。ワタナベさんと釣行。

裏ジャークス杯の巻?(わら。

最近、静岡は渇水傾向が続いていて、ちょっと厳し。。
昨晩、パラッと降った雨でどれくらい好転するかだけど、
やっぱり渇水、超クリアウォーター。。。

先週、出したポイントへは満潮前後で入れてしまい、
狙うには流れが足りないので、
”瀬周り”狙い。

この瀬周り、ビジュアル的には飽きなくていいんだけど、
人が入れ替わりでプレッシャー高いせいか、
”出る魚”も小さいんだよなー。

で、、やっぱり、いまいち、70cm弱。

ワタナベさんは河川内バイブでなんとランカーマゴチ63cm。

ミラクルYさんは、ピットプルで、残念ー。バラシ。。

でも、みんな、魚を掛けて良かった。

次の雨後に期待!

場 所 静岡県内河川
結 果

2H1G

潮 位 上げ6〜下げ4
たしか南西
水質 澄み
hit time 上げ8
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M

リール:
ステラ C3000

ライン:
GIGA ニトロン 10lb

リーダー:
ナイロン30lb

ルアー:
シャロートプス(ホロ)
日 時

8月29日(日)若潮?


例年通りでいくと、そろそろ第1陣がこの川に入ってくる。

50〜60クラスですけど、これに当たると爆爆ですよ。

webだと10月以降にならないと情報が入って来ないのは、

魚は入ってきても、まだ夏潮なので、あくまで人間の都合的に

ウェーダー 着てポイントまで入水出来ないからだけ、、


こういう時期に取る方法は2つ!

ウェット着て強引に入る(わら。 と、、

ちょい上流に登って、この群とベイトがちゃんとストック出来るような

大場所を探す。

いさをは、もちろんまだエイが怖いので後述を取る(わら。

前置きが長くなりましたが釣れた時くらいは語らせて下さい(わら。

ちょうどよく雨も小降りになってきたし、いただきかあ今回こそは!

で、、

適当に流しながら本命ポイントでの一投目できた!!


市原秋シーズン開幕!!!!の74cm


次!!!ポンポンとフッコ2匹追加!

次!!!お約束も忘れずに(わら。


で、、最後にゴワッシャ!!!グンンッ!!!ジジジッーー!!

とサイズアップ間違いなしのを足元バラシ で終了(わら。。


やっぱ市原最高!!静岡マジ戻りたくない(わら。

場 所 市原河川
結 果

8くらいH3G

潮 位 下げ6〜下げ止まり
北西
水質 白濁り
hit time 下げ7
タックル
ルアー
ロッド:
風神 78L

リール:
ステラ C3000

ライン:
キャストアウェイ 10lb

リーダー:
ナイロン25lb

ルアー:
TKLM90
ビリケン10.5
日 時

8月23日(土)

って言うか、実は、ここ最近10回連くらいボーズ続きなのです。。

もう、最近は、諦めの境地(わら。

でも、遠出はイヤなので、相変わらず近所のお気に入りの川。



ここ、・・着くたんびに思う。。

この川、東京湾内にあれば、メチャメチャ魚入るだろうな。。って、、



しかし、そんな妄想も虚しく、、今日も順調に鱸の気配は無し。。


いーや、魚が沈んでるだけよ。

リップインベイト(S)で引きずりだしちゃる。


で、、、引きずり出た、、亀仙人。。。。


下げ始めで、、ライズが出始めた所で、、こりゃ、トップでしょ!


んで、、となりでカエルが鳴いてるような場所で何故か出た、

ダッツ♪・ダッツ♪・ビバ♪・ダッツ♪♪


・・・ダメだ、こりゃ、、(故・いかりや氏風)。。
場 所 焼津市河川
結 果

ボーズ・・

潮 位 上げ〜下げ
南より
水質 クリア
タックル
ルアー
ロッド:
風神 78L

リール:
ステラ C3000

ライン:
キャストアウェイ 10lb

リーダー:
ナイロン25lb

ルアー:
リップインベイト
TDペンシル
日 時

月上旬

今回はBANさんトコで知り合ったミラクルジャークスの方々と相模湾でシイラ。

シイラ初体験。


2000年に1度チャレンジしようとしてたのですが、台風で欠航してしまった苦い思い出の釣り。

ちなみにあの頃、購入したシイラロッドは、頭にきた反動で売ってしまいました(わら。

なので今回はクロスインパクトで代用(わら。

開始早々、カルナで出た〜!!の110cm。

で、、これ↓豪快にパワーバットを曲げて獲るの図!

・・・ではなくて、いいようにシイラに遊ばれて泣きそうになってるの図。。


十分休憩時間を取って(わら。

二本目はTDペンシルでの122cm。

カラーは自信のRH・・・いや、、ただシーバス用を流用しただけでつ。。。


更に休憩時間を十分にとって(わら。

せっかくBANさん繋がりで知り合った仲なので、

何とかBANさんのハンドメで どうにかならないものかと、

取り出したのは以前頂いたクラッシック。

リップが付いている割には結構バランスが悪い (ごめんなさい) と感じられるこのルアー。

それを逆手にとると、ちょっとの挙動でヒラを打ってくれるオートマチックダーター。

シイラだったらいけるんじゃないのって、、思いつつキャストを開始する。

リトリーブスピードはファーストではヒラを打ちっぱなしなので、ミディアム以下。

トロトロトロ、チョン。 トロトロトロ、チョン。 って感じ。

で、”ガっ”ってバイト・・・でも乗らずが3回。やべっ反応してくる。

ドキドキ!! くるんじゃないの。

ドキドキ!! くるんじゃないの


で、  キター!!!!!!!  の122cm。


BANさん。BAN様。有難う!!


本日ご一緒させて頂いた皆さん。楽しい一時を本当に有り難うございました!

(無謀なライトタックルで、ご迷惑をおかけしました。。)

場 所 駿河湾
結 果 3H3G
潮 位 別に気にして無し
同上
水質 同上
タックル
ルアー
ロッド:

風神Z CI72M


リール:

アルテグラ 5000


ライン:

アーチ SW PE1.5号


リーダー:

ナイロン25lb


ルアー:

クラッシック111(イワシホロ)

ミスカルナ(チャートバックホロ)

TDペンシル(RHパール)







 

inserted by FC2 system