”f・report (2004−spr)”





日 時

6月26日

当方AB型なもんで、今回はA型自分とB型自分と対話バージョンでお届けします(わら。

読み終わってから、”意味わかんねーよ”って方はソ〇ストの先月号を読みましょう(わら。


6月未明、いさを一行は静岡某所で週末仕事を終える所だった。


いさをB 月末なんで忙しいんだけど、なんだか今日は釣り行きたい気分だなあ。

いさをA そうですね! でも、昨日の雨結構降りましたし、川は、どちゃ濁りでは。。
いさをA 大体、今から行くと、上げ〜だし。。


いさをB そうなんだよなー。ただでさえ見えてない静岡の魚が上げ〜だとホント全く見えないよ。。

いさをA どうします。 今からだと清水港あたりにでも入ります。

いさをB それじゃあ、あまりにも教科書通りだし。。

いさをA じゃ、とりあえず、下げまで寝てから考えます?

いさをB いや、今日の時合いだとM2とか面白いんじゃない。
いさをB それか、勝浦行ってた時発見した、岬スリット越え小磯ウェーディングポイントとか・・。


いさをA ・・・・・・なんで、そんな変態的な釣行考え付くのですか。。
いさをA ここは静岡市内ですよ。これから千葉外房エリアまでなんて、、、んな、、面白そうですね。
いさをA じゃ、とりあえず飯喰って、車でかっ飛ばしますか。



で、ゴ○横さんに負けじに大遠征。(わら。

んで、外房M2到着。

で、、こういうアホな釣りには魚は釣れちゃいけないらしいのですが、、
”ベイズの定義”を駆使したら、中途半端〜なのが釣れちゃいました(←ウソ。

フィールドの状態自体は。。
まだイナが小さいねぇ。ライズしてるのもバイトしてくるのも中型まででした。


・・・・こんな釣り、いつまでできるんだろうか・・。 


↑・・今回限りです(わら。

場 所 M2 river
結 果

6,7回バイトの2ゲッツ

潮 位 満下げ〜下げ5
不明
水質 結構濁り
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M
リール:
ステラ C3000
ライン:
キャストアウェイ 10lb
リーダー:
ナイロン25lb

ルアー:
エスフォー9
DAZE115
ゼファー
日 時

5月〜6月下旬

どーもです。


ご無沙汰しておりました。

5、6月は、週末にぼちぼち行って参りました。

でも、まだ小型の魚しか、僕には見えませんです・・(爆。


つーか、静岡市内〜富士市内まで遠いっす。。。

東京湾内みたいに魚影が濃ければ通う気にもなるけど、、、

やべっ、言い訳じみてきた。。

なもんで、最近は焼津方面に通い出してます。


車で2、30分だし、

雰囲気的には、湊川にオプションいっぱい付けて、面白くした感じ(わら。

夏までに1匹出せるといいなあー。

場 所 静岡某河川とか
焼津市の川とか
結 果

5,6回行って2匹だったと思う

潮 位 下げ
南よりが多かったような
水質 濁りが多かったような
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M
リール:
ステラ C3000
ライン:
キャストアウェイ 10lb
リーダー:
ナイロン25lb

ルアー:
渓クラフト
R50 ・・・etc
日 時

月18(日)、23日(金)
19:00〜20:30
20:30〜22:00

とりあえず、二回程、釣行。

今の所、ラーボの気配しか感じられません(爆。

ただ、瀬に、付いてるんですよ。

銀色のギラつきが、、

何なんだろう。あの魚。


中瀬に渡ったり。

レッドポイントで回遊待ちしたり(わら。

適当に試してみたけど、、結局×。。


でも、雰囲気は気に入ったので、

再度、日中、地形捜査してみます。

場 所 静岡河川
結 果 0H0G
潮 位 一応下げだったと思う
 
水質 澄みと濁り
タックル
ルアー
ロッド:
風神Z CI72M
リール:
ステラ C3000
ライン:
ラパラ LC8lb
リーダー:
ナイロン30lb

ルアー:
渓クラフト etc







 

inserted by FC2 system