”f・report (2003−win)”







日 時

3月31日(月)
19:00〜22:00
(新月大潮)

f・レポート冬編最終回は、有終の美を飾れませんでした。。

上から下から、
デッドスローからファーストから、
ズル引きからリアクションから、

色々、試したところ唯一の生体反応はラーボー君のスレ・・・。
写真はありません。。臭いから(わら。

最近の気候やら当日のベイトの量から、99%ボウズはないな。。
と思っていたのですが、、

やっぱり12〜3月間の釣行は難しい。。
来年また頑張ります。
でも、去年よりはちょっとはマシになったかな・・・。と思った2003−WIN
でした。

業務連絡・・ジローさん、書き置きどもです。こっちはこんな感じでした。ではでは!

場 所 市原
結 果 0H0G
潮 位 下げ5〜下げ9
南:中
水質 クリアー気味のささ
HitTime  
タックル
ルアー
ロッド:シーブレ(F)86
リール:ツイパ3000
ライン:カバブレ10lb
リーダー:ナイロン30lb

ルアー:いろいろ
 
日 時

3月27日(木)
19:30〜21:00
(長潮)

天候が悪くなる予報でしたが、、平日時間が取れたので行ってみました。

今日は、またまた、おニューロッドの投入。
普段、愛用しているシーブレイカー86のファーストテーパーバージョン、
シーブレイカー(F)86!
”常習や渋谷店”の決算セール”表示価格より更に20%引きセール”で、
15000円で購入。
ちなみにケンクラレッド、今風おしゃれな髪型にイメチェンしてました(わら。

で、、実釣。
うーん、、今まで投げたくても投げられなかったルアーがどんな感じなのかなと、、
試してみる。

おおっ!レアが気持ちよく、ぶっ飛んでいく♪
  
おおっ!メケメケが気持ちよくジャークする♪

で、、ほどなくして出たシーバスへのファーストコンタクトがこれ。
50ちょいフッコ@シャロートプス(RHパール)

結局、釣れたのはいつものルアー(わら。

魚を掛けてみた感じでは、春特有の小さなバイトも十分感じられティップは合格。
で、、バットは強靱。。。。

じゃ、、ねーぞ。。

最初はサーフスターのL辺りなイメージを想像していたのですが、、
そこはケンクラ。

ちゃんと、”なんとなくあやういような感じ”は健在でした(わら。
でも普通のシーブレよりは断然しっかり。
これくらいのサイズじゃ全然余裕(当たり前だ、、)でしたね〜。

で、、事件はその後。
反応が無くなったので、河口へ下ってキャストをしてると、、
また、、”スゥ〜コッ”と、春〜なバイト。
来たな〜、、・・いつものサイズ。。 
と、とりあえず合わせると、、
一呼吸おいて、お魚君一気にダッシュ!!!
10mくらい一気にドラグを引き鳴らして、、ふっ、、と軽くなって、ハイさようなら〜。

うぉ〜〜〜、、マジかよ!!
デカかったぞ今の!

逃した魚は・・・・と言うけれど、、
栗山の80アップより断然、強烈な引き・・・・。
あの、前触れのようなバイト・・・しっかり尾を振って泳いでいるような引き、、
たぶんエイでもボラでもなかったような気がします。

しかし、村田の78の時もそうだったけど、今回もヒットタイムは長潮下げ止まり。。
この時合いにはデカイのを引きつけるなにかがあるのか?(わら。
でも人間は引きつけないでしょ。だって釣れなそーだもんこの時合い。実際釣れないし(わら。

あと気づいた事と言えば、
久しぶりに吹いた南東強風ってのと、
低気圧の影響による潮時の遅れかな。。。

今回はロッドもリール(ドラグ)もラインもルアーもフックもしっかり仕事をしてくれました。
春パターンをいまいち、掴みきれない、自分の腕による、ミスフッキングだったんだと思います。
まだまだ、修行が足りんです。。。

しかし顔くらい見たかったよ〜。。
たぶん顔横外側辺りにミスフッキンしたんだろうな〜。。。
今度は、いさをでも獲れる秋に、また来てね〜(わら。

場 所 市原
結 果 2H1G
潮 位 下げ9〜上げ1
南東:強
水質 ささ
HitTime 下げ9、下げ止まり
タックル
ルアー
ロッド:シーブレ(F)86
リール:ツイパ3000
ライン:カバブレ10lb
リーダー:ナイロン30lb

ルアー:シャロートプス(RHパール)
    サナナ110(RHパール)
 
日 時

3月22日(土)
1:00〜3:30
(後中潮)

・・・今度は上げ〜狙ってみましたが、、やっぱり、ホゲりました。。

普段、工業温泉に慣れきった体には、確かに水は冷たく感じますが、

珍しく水温を測ってみると、水温10℃。 ・・・・問題ないじゃん。。。


ベイトが入ってないのか?    うーんにゃ、、ザワザワ、跳ねてるぞ・・・。


立ち位置が悪いのか?   うーんにゃ、、昼間山立てして、ミオ筋とミオ筋の合流に出来るヨレで

狙っていたし、、無難な選択だと思うけど、、、。


ハッキリ言って、俺がシーバスだったら、ここ回遊ルートに入るぞ(わら。

うーん解らん。。。  あいつらの気持ちは・・・。

でも、こういう日もあるから、シーバス釣りって、面白いのかも・・。

と言い訳してみる。。  

場 所 袖ヶ津
結 果 0H0G
潮 位 上げハナ〜上げ4
東:弱
水質 ややささ
HitTime  
タックル
ルアー
ロッド:シーブレ86
リール:ツイパ3000
ライン:カバブレ10lb
リーダー:ナイロン30lb

ルアー:エスフォー9,11
    他いろいろ
 
日 時

3月20日(木)
21:00〜24:00
(後中潮)

最近の天候からして、今日はイージーに表層で出るだろうな、、、と養老。

結構、平日の割には人がいますねっ、、と思ったら、明日は祭日だったのね。。

で、最初の方は隅っこの方で、こっそり投げていたが、、ちょうどいい事に、入りたい所/潮位で

周りの人が移動していく。

で、早速移動して、、

バチパ特有の小さなバイトを拾って、、

これ。60cmスズキ君@シャロートプス(RHパール)

と、、

これ。69cmスズキ君@シャロートプス(クリアーレッド)  ←の iショット版

でも、最近このパターンで獲っても、 まっ、出るだろうな。。って感じで新鮮みに欠けてきた。

明日は、 ”ホゲっ” でもいいから袖ヶ津かな。。。
場 所 市原
結 果 2H2G
潮 位 下げ5〜下げ9
北東:弱
水質 ややささ
HitTime 下げ7
タックル
ルアー
ロッド:シーブレ86
リール:ツイパ3000
ライン:カバブレ10lb
リーダー:ナイロン30lb

ルアー:シャロートプス
 (RHパール、クリアーレッド)
日 時

3月17日(月)
20:00〜22:00
(満月大潮)

今回は新規開拓。

いさを的には袖ヶ浦の延長なのだが、一応ここは木更津市内なので、
ポイント名は”袖ヶ津”(わら。


小漁港ありの小運河ありの前は干潟の、
いいかんずぃ〜な場所です。

でも今日はノーバイトでした。。
ちょっと潮位が低すぎたかな・・・。
奥まで歩けばいけそうだったけど、明日は出勤なので深追いは
止めときました。

でも、ここ、エスフォーで出そうだし、いい雰囲気な場所なので、
しばらく通ってみようかなと思います。

今度は100cm前後で再トライかな・・。


場 所 袖ヶ津
結 果 0H0G
潮 位 下げ5〜下げ8
北東:弱
水質 ややささ
HitTime  
タックル
ルアー
ロッド:シーブレ86
リール:ツイパ3000
ライン:カバブレ10lb
リーダー:ナイロン30lb

ルアー:エスフォー9,11、他いろいろ
日 時

3月8日(土)
22:00〜23:00
(後中潮)

潮も合ってないし、メジャーな所は混んでそうなので回避して、
たまには?お気楽、陸っぱ。

先行者は3投目で60クラスを1本上げたそうで、その後は車の中で
ポイントを 休めてくれたらしい。
なんていい人なんだ!
持つべきものはやっぱ”釣り友”だね〜(わら。

水質は急激に回復したみたいでかなり澄み、、なので、
ナイトレイド97F(クリアーレッド)からスタート。

かなり足場が高いので、慣れないショートロッドの78Lでは上手く泳がず
X−80ちっくな?のダイワのルアーにチェンジ。

でっ、、適当に泳がさせて、元気にドラグを鳴らしてくれたのが、
60cmスズキ君@ソルティーダーティスト(オレンジベリーチャートバックパール)

ちなみに、
ポイント選択+トレースコース+ヒットルアー+ランディングサポート
今回
すべてにおいて、
スペシャルサンクス by ていくっち。 です! ホントにありがとう!!

あ〜楽ちんだった(わら。 (←つーか、ただの他力本願)

場 所 船橋
結 果 1H1G
潮 位 下げ6〜下げ7
北西:弱
水質 澄み
HitTime 下げ7
タックル
ルアー
ロッド:風神号78L
リール:ツイパ3000
ライン:カバブレ10lb
リーダー:ナイロン20lb

ルアー:ソルティーダーティスト
(オレンジベリーチャートバックパール)
日 時

3月6日(木)
20:00〜24:00
(後中潮)

う〜ん。。。新素材系のラインやっぱり自分には向いとらん。。。
普通〜、、9連ちゃんバラシなんて、ありえないでしょ。。

釣り自体は解りやすくて楽なんですけどね、、、

一瞬、去年の浦安が脳裏に浮かびましたが、、
なんとか、一匹getできました。

いつものストラクチャー前クボミで綺麗にヒットしてくれたのが、
70cmスズキ君@シャロートプス(RHパール)

つーか、そんな事なんかどうでもいい事がその後発生。。

え〜と、公表したくはありませんので、、
後で似たような体験をした人にでも、こっそりメールします(わら。

あ〜、、微妙に鬱。。。

場 所 市原
結 果 10くらいかな?H1G
潮 位 下げ2〜下げ8
北西:弱
水質 ささ
HitTime まんべんなく
タックル
ルアー
ロッド:シーブレ8.6
リール:ツイパ3000
ライン:ファイヤー25lb
リーダー:ナイロン30lb

ルアー:シャロートプス
(RHパール)
日 時

2月23日(日)
20:00〜22:00
(小潮)

去年までならこういう時合いだと、養老河口のちょい上の方だったのだが、

何か再び、千葉港にハマりそうです。


でも、今回は何も無し。。。です。

あの根をトップ以外で越えるには、もうちょっと潮位が欲しいとこでした。

つーか、グースでも底をつくような根回りを真剣に攻めてる、自分って一体・・・。
と思ってたりもして、、(わら。

今度は大潮周りにでも一回試してみようかな・・。


帰りがけの、久々、都調査も、”静けさや海にしみいるキャスト音・・・”

状態。。。

場 所 千葉港☆都川
結 果 0H0G
潮 位 上げ6〜上げ9
北西:弱
水質 澄み
HitTime  
タックル
ルアー
ロッド:シーブレ8.6
リール:ツイパ3000
ライン:ファイヤー25lb
リーダー:ナイロン30lb

ルアー:R2
(レッドベリー)
日 時

2月16日(日)
20:30〜23:00
(満月/大潮)

一日続いた雨の後、とどめを刺すかのような雪。。。

ダメだろうな・・・。と思いつつ川筋は避け干潟へ。

でもやっぱり、活性は低かったですね。。

全然でした。。

唯一にヒットは重〜い引きの後、エラ洗いをバシャバシャ見せた、推定60弱のコイツ

ぶっちゃけ、上げるまではシーバス70アップと勘違いしてました。

マル太郎のくせに、しかも、スレのくせに、

間際らしい、引き味、すな〜〜!!!。。。。

場 所 浦安
結 果 0H0G (他:マル太郎1)
潮 位 下げ5〜下げ9
北東:弱
水質 ささ
HitTime  
タックル
ルアー
ロッド:シーブレ8.6
リール:エクシア3000
ライン:カバブレ10lb
リーダー:ナイロン20lb

ルアー:R50
(レッドヘッドパール)
日 時

2月12日(水)
21:00〜22:00
(若潮)

連勤明けで、ちょっと時間があったので様子見。

今日は、典型的なパチパでしたね〜。

魚も、ちゃくちゃくと戻って来ているようです。


@” コッ、、 ”っていう極小バイトの50弱フッコ君@ナイトレイド97F(RHパール)と、

Aちょっと下流に流して、同じような反応の60弱フッコ君@ナイト97F(RHパール)。


潮変わりだし。若潮だし。

このまま、ダラダラと時合いが続きそうだったですけど、、

明日、昼勤だし、あさって昼夜だし、、

なんか家が雨漏りだって電話入るし、、

でも、何で雨も降ってないのに雨漏りなの・・と思いつつ、
短時間で撤収。

場 所 市原
結 果 2H2G
潮 位 上げ1〜上げ3
北西:弱
水質 うすささ
HitTime @A上げ1
タックル
ルアー
ロッド:シーブレ8.6
リール:エクシア3000
ライン:カバブレ10lb
リーダー:ナイロン20lb

ルアー:ナイトレイド97F
(レッドヘッドパール)
日 時

2月9日(日)
20:00〜22:00
(小潮)

何の変哲もないノーヒットdayでしたが、、
いさを的には結構、今日の釣りは満足です。

何して、って、
千葉港のウェーディングで、トップで魚を出しちゃいました♪(ぷっ。
でも、結局バイト止まりでしたが、、、
近距離での”バシュ!!”って音と共におこる水柱!!
最高っっ!♪♪でした!

千葉港でアールツーの11cmなんて、お馬鹿なルアーを投げてるのを
見かけたら、それは、おそらく、いさをです。
”なに、釣れねー釣り してんだよ”と声でも掛けて下さい。

でも、たまには、こういうお馬鹿な釣りもいいものです。

では、また来週。

場 所 千葉港
結 果 0H0G
潮 位 上げ7〜上げ9
北西:弱
水質 澄み
HitTime  
タックル
ルアー
ロッド:シーブレ8.6
リール:エクシア3000
ライン:カバブレ10lb
リーダー:ナイロン20lb

ルアー:R2−110
(レッドベリークリアー)
日 時

2月2日(日)
22:30〜3:00
(大潮)

前日のサブホーム発言撤回です。
どうも、あそこ立禁らしい(ば。
やっぱ立禁はいけないでしょ、、、ってことで引き返して、最近ご無沙汰だった、
村田の河口。
大潮のこの場所は僕的には結構好きなのだが、、結果が伴わない。
下げ止まりまでやって反応ナッスィングで終了。。

このまま釣れないで帰るのも釈由美子なので、養老。
フィールドに立つと、・・・・・・・・どうしちゃったの・・・つーか何処から沸いてきたの?
って位、もの凄い量のラーボー君達が、、

でも、やっぱり去年産20〜30cm。

”食えんのか、、、こいつら、、、”

正直、セイゴ君達じゃ喰えないだろう。。

まっ、フッコ君以上が入ってるのを祈ってラーボーパターンで。

今のいさをの技術じゃラーボーパターンつってもルアーローテーションのみ、、
ラーボー君偏食時は、コモモやナイトレイドじゃ弱い。。

凪だったらエスフォー。
無難に攻めるなら、グースやデットフロートもしくはシーケンのノンリップ。
下で喰ってそうならCD9かサラナ。
つまり、ブリブリ系アクションなルアー。

これが、今の所のいさをラーボーパターン。
きっと、ラーボージャンプパターンとかそうじゃ無い時パターンとかあるんだろうけど、、
そこまでは、まだまだっす。

で、選んだルアーが、
プラハンマー。
たぶん、こいつもブリブリ系だろう、、、って。
シルエット的にもデカソウに映りそうだし、、、で。(でも30cmには映らないだろう(わら。  )

で、しばらくして”ガコッ!!”ってバイト。
乗らん。。。
つーか、このルアーが乗せないのだろうな。。大物以外。。。
なんて志の高いルアーだ、、俺には向かん。。。

ってことで、いつものサラナ。
歩きながら広範囲に叩いていくと、、
”ビンゴ!!”@ぎりぎりスズキ君サイズ@60cm(サラナ110 RHパール)

ニューロッドに魂入れた所で満足して終了。

場 所 千原☆市原
結 果 0H0G☆1H1G
潮 位 下げ7〜上げ4
北北西:弱
水質 うす白
HitTime @上げ3
タックル
ルアー
ロッド:風神号78L
リール:ツイパ3000
ライン:カバブレ10lb
リーダー:ナイロン20lb

ルアー:サラナ110
(RHパール)
日 時

2月1日(土)
20:30〜23:30
(中潮)

最近の土曜の養老は、ヘタなテーマパーク以上の混雑ぶりを発揮するので、、
回避して新規開拓の旅へ・・。

ぶっちゃけ、ここの干潟は去年からちょこっとは行ってたし、気にはなっていたのだが、
秋の養老があまりにも好調だったので、(←フッコサイズがね・・(爆。。 )
つい行きそびれてしまった。


先週の昼の下見ではベイトが全然だったが、今日はマイナス潮位だし、、
坊主覚悟で地形の調査。

ずんずん歩いて行くが、どうもポイントが絞り切れない。
浦安の干潟だと結構はっきりとした潮目が出来るのだが、、風のせいかここには
出ない。。
歩き疲れたことだし(爆。 ありがちな船筋で回遊待ち。
シートパイルも打ってあるので結構水深があるのかとR50で若干潜らせる。

”ボトムノックしないしまあまあ深いかな、、”としばらく投げてるとショートバイトが。
乗り切らないのでサラナに変えると手前3m程で底をつく。

この辺狙いでコモモに変えて、ブレイクを平行に探る。

”ココッ” いるじゃん!!  でもバラシ。。
すぐさま、またヒット! セイゴ@30cm(コモモSF RHホロ)
しばらくこの位のサイズが続く。 フッコ@40cm(コモモSF RHホロ)

当たりが遠のいた所で、ポイントを転換して船筋がとぎれて陸に向かうミオの
ブレイクのシャローをしばらく探ると・・・。
”ゴン!” キタじゃん!!  スズキ@
63cm(コモモSF RHパール)
潮止まり直前、ちょっとサイズダウンだけど、、 フッコ@
50cm(コモモ RHホロ)

皆さんお口の中は何も入ってませんでした。
こんな餌の無さそうな浅瀬に何しに入ってきたのだろう?
もしかしたら、俺がベイトの存在を確認出来なかっただけか・・
まぁいいや、、釣れたし(わら。

う〜ん。プチ爆♪、プチ爆♪
正直、養老一本槍で85アップは難しいかも、、、と思っていたんで、
今日は良いサブホームをみっけたかも・・・♪

場 所 袖ヶ浦
結 果 8H6G
潮 位 下げ5〜下げ止まり
北北西:中
水質 ささ
タックル
ルアー
ロッド:シーブレ8.6
リール:ツイパ3000
ライン:カバブレ8lb
リーダー:ナイロン20lb

ルアー:コモモSF
(RHホロ、RHパール)
日 時

1月31日(金)
19:30〜22:00
(中潮)

今日は、非常〜に何とかなりそうな条件だな・・。
と釣行前は思っていたのですが、、

新月、下げ5〜とあってか、バチ抜けも無し、
確認できたベイトは30cm程度の去年産ボラ。
↑こんなの食うのか、、と重いつつベイトパターンで河口上から下まで叩くも、
玉砕でした。。

こういう時は、甲殻類パターンで上流牡蠣地帯のボトム狙いで行こうかなと、
次回からは思ったりして、、
でも、移動がめんどくさいし、、行かないだろうな。。。

場 所 市原
結 果 0H0G
潮 位 下げ6〜下げ止まり
北西:弱
水質 うす白
日 時 1月26日(日)
19:30〜22:00
(小潮)

日中に袖ヶ浦の干潟の視察。
状況が良さそうだったら夜、入水しようかと思ったが、
やっぱりベイトっ気が無いのにおじけづいて、いつものホームへ。

2HITともフツ〜にセイゴ。。40弱でしょう。。
ワンダー80@ゴーストアユでのバチパです。

上げ〜でバチは抜けてませんでしたけどね。。。
魚もひきづっているようです。

ロリータサイズなのでそのままオートリリースで終了。

SD−31#6はこういう時、便利。

場 所 市原
結 果 2H1G
潮 位 上げ2〜上げ6
北東:弱
水質 うす白
日 時 1月18日(土)
19:30〜22:30☆0:30〜2:30
(大潮)

たまには湾奥捜査。

ベイトっ気もなし。。

まだダメっぽいですね〜。。


と、定例調査。

上げから入ったのが悪かったのか、、

バチでオナカ一杯だったのか、、

渋かったです。。


セイゴは釣れてたようです。

場 所 浦安☆市原
結 果 0H0G☆0H0G
潮 位 下げ5〜下げ8☆上げ2〜上げ5
北東:弱
水質 澄み
日 時 1月15日(水)
19:00〜20:30
(中潮)

やっとこ、2003年初ゲットです。
西北西風かなり強な中、まっとうなアングラーなら見送りなはずですが、
潮変わり直後だし、、
まぁ、ちょっとだけ様子を見るか・・、というヘタレジャンキー精神が”吉”?と
出たようです。

ってもあまり人様にお見せするようなサイズではありませんが。。

こんなの (50弱@サラナ110fRH)

と、

こんなの (50前後@サナナ110fRH)

口の中にはしっかり、バチが詰まってました。
サイズの割には元気でしたが、体型からするとアフターっぽいような感じ、、、
でも、ビフォーかもしれないので2匹とも、なるべく水から出さずに即リリース。

週末の満月大潮が楽しみ〜♪ な一日でした!

場 所 市原
結 果 3H2G
潮 位 下げ7〜下げ9
北西:強
水質 澄み
日 時 1月13日(月)
20:00〜22:30
(長潮)

本日も快調にボウズです。。
情報では市原方面そこそこ釣れてるらしいのだが、、
腕の差って奴でしょう・・。

来週こそは、なんとかします。

それにしてもバイトが小さいな〜。

場 所 市原
結 果 0H0G
潮 位 上げハナ〜上げ5
無し
水質 澄み
日 時 1月12日(日)
19:30〜22:00
(小潮)

魚は居ました。
ココンッ、、で終わり、、合わせる間も無しが多発でした。

こういう場合は10中8,9ホゲリます。

ラインスラッグが有りすぎなのだろうか??
それともこの時期はPEに戻した方が良いのだろうか??
それともただ単に俺がヘタクソなだけなのだろうか?(←その通り)

苦難の日々はこれから続きそうです。。。

場 所 市原
結 果 0H0G
潮 位 上げ1〜上げ5
北西
水質 ささ濁り
日 時 1月6日(月)
19:30〜21:30
(大潮)

明日から仕事始め・・・、なので人間の時合いに合わせて本日は陸っぱり。
まぁ、、今の時期は下げハナ〜のが良いような気がするが。

当然の如く、、、ナッスィングバイト。。。
村田・養老は本当に今年は魚の気配、感じられません。。。

例年、千葉のリターン組到着は1月下旬。
でも昨年は動きが早かったようだし、、
次回の潮周りで帰って来ないかな〜。(希望的観測・・・。)

場 所 市原☆千原
結 果 0H0G☆0H0G
潮 位 下げ2〜下げ3☆下げ4〜下げ5
西☆西
水質 白茶濁り☆白茶濁り
日 時 1月5日(日)
19:30〜24:00
(大潮)

予定通り”完敗”でした。。

感じられた生体反応は、チラホラと抜けてた小バチのみ。。
3日の降雨が、あいたたっ、な感じで活性0でした。。
例年1月いっぱいは、こんな状況が続くのですが、、
今年もやっぱり厳しそう。。

場 所 千原☆市原
結 果 0H0G☆0H0G
潮 位 下げ3〜下げ4☆下げ5〜下げ9
西☆西
水質 白茶濁り☆白茶濁り
日 時 1月2日(木)
20:00〜1:30
(大潮)

2003年初詣は、予定通り”ボ”。。

しかし、この時期の養老は厳しい。。つーか難しい。。
去年の教訓を活かして、ちょっとパターンを変えてみたのだが、、焼け石に水状態ですな。。
つーか、河口の温排水もお正月休み?なのかショボショボだったので、変えらざろう得なかっただけですが、、
周りの皆さんも見ている限りでは釣っている様子はなかったので上げまで粘らずに移動。


まあ、まっとうな房総釣りキチさんなら朝マズメ狙いで館山方面なのでしょうが、、
いさをには、そこまでやる気は無いので(爆。 セイゴ位居るだろうと、時合いに合わせて幕張へ。
先行者はスズキサイズを釣ったらしい。。読みは当たりかね〜♪とちょっとだけやる気だし。
明暗を探ってると、”ボシュ!”つー、ライズが! フッコクラスみたい!
これに騙されちゃだめよ!ここでの、こういうパターンはずばりシンキングミノー、もしくはバイブ。
さぁ、シンキング、シンキング、、、、、は!!、、無い。。。
(だって養老・”どうしてもシャローランナーで釣りたいんだもん”仕様なタックル・・)

”初詣”これにて終了・・・。

場 所 市原☆幕張
結 果 0H0G☆0H0G
潮 位 下げ4〜下げ10☆上げ2〜上げ3
西☆西
水質 ややささ☆ささ濁り

 

inserted by FC2 system