cooking

シーバス関係無し・・携帯の写真なので画質悪し・・(爆。。。 



日本食 5

さばのみそ煮 (12月15日)





材料

さば:1切れ
ごぼう:適量
しょうが:適量
みそ:大さじ1・1/2
酒:100cc(1/2カップ)
水:200cc(1カップ)
砂糖:大さじ1・1/2
みりん:大さじ2
酢:小さじ1
醤油:小さじ1




1.フライパンに水と酒を入れ、煮立たせ、魚とゴボウを入れる。

2.魚を裏返しながら、みりん、砂糖を入れ3分煮、みそ・しょうがをいれ再び3分煮る。

3.酢と醤油を入れ、全体に馴染ませる。

4.最後に強火で少々煮、てりを出す。



感想

12月14日 やっぱ、みそ煮はサバ。
醤油と酢の隠し味がポイント。




日本食 4

謎の魚のみそ煮 (12月13日)





材料

謎の魚:1切れ
ごぼう:適量
しょうが:適量
みそ:大さじ2
酒:100cc(1/2カップ)
水:200cc(1カップ)
砂糖:大さじ1・1/2
酢:小さじ1
醤油:小さじ1




1.フライパンに水と酒を入れ、煮立たせ、魚とゴボウを入れる。

2.魚を裏返しながら、砂糖を入れ3分煮、みそ・しょうがをいれ再び3分煮る。

3.酢と醤油を入れ、全体に馴染ませる。

4.最後に強火で少々煮、てりを出す。




感想

12月13日 謎の魚より、やっぱサバの方が合う気がする。




日本食 3

揚げ出し豆腐 (11月29日)





材料

だし汁:4カップ(カツオだし小さじ3杯)
醤油:120cc
若布:少々
豆腐:1〜2丁
鳥もも肉(100g)
ししとう:12個
なす:1個
しめじ:1房
きざみネギ:少々
おろし生薑:少々
かつお節:少々



1.だし汁を火にかけ醤油を入れ一煮立ちさせ、若布を入れて暖めておく(出し汁、醤油は6:1)

2.鶏肉は醤油で下味を付け小麦粉をまぶし唐揚げし油を切る。野菜は素揚げにして油を切る。

3.豆腐の水を切り適当な大きさに切り、小麦粉を付けて揚げ、油を切る。

4.揚げた豆腐、野菜、鶏肉を器にあけ、暖めた出汁をかけ、きざみねぎ、おろし生薑、かつお節を乗せる。




感想

11月29日 鍋?(爆)、違う食べ物になってたが不味くは無い。ダシ汁のカツオだし小さじ2杯にしたのが失敗かダシ感が少ない。
       次回は一杯増やそう。あと豆腐は大きめに切って水をきりしっかり小麦粉をまぶしてみるようにする。







日本食 2

茶碗蒸し (11月24日)





材料

卵:3個
だし汁:水500ccにカツオだし小さじ1と1/2杯
塩:小さじ1/2杯
しょうゆ:小さじ2杯
とりむね肉:50g
エビ:4匹(ブラックタイガーだと2匹)
エリンギ;1本
いんげん:6〜7本
すだち:1個




1.卵を大きめのボールに割り入れ、箸の先を底に付け、なるべく泡立てない様にほぐす。

2.冷めただし汁を少しずつ加え、塩、しょうゆを加える。

3.きめを細かくするために一度ザルにこす。

4.鳥むね肉は油分を取り、1口大の大きさに切り、薄口しょうゆを振りかける。

5.エビは背ワタをとり、小エビの場合は尾を残し、他は4等分に切る。

6.エリンギは3mmの輪切りにカットする。いんげんは人口大の大きさにカットする。

7.すだちは半分に切り。半口はしぼり用に、半口は千切りにする。

8.茶碗4つに、すだち以外の、4等分にした具を入れる。

9.玉じゃくしで卵液を静かに注ぐ。

10.蒸し器の中に水を半分そそぎ蓋をして火をかける。

11.蒸し器が湯だったら、卵液を入れた器を入れる。

12.蒸し器の蓋を巾着で包むようにして、ほんの少しずらして蓋をする。

13.始めの2分は強火、その後は弱火で20分蒸す。

14.竹串を刺して済んだ汁が出て来ると出来上がり。最後にすだち汁をかける。




感想

11月24日 結構、上手くいって美味しかった。泡立たない様に、弱火で蒸し上げるのがコツだと思う。


12月5日 再確認の為、同じ分量で調理、違いはエリンギをしめじに。すだちを省略した位、美味しいん
      
だけど欲を言うと、だし汁かつおダシ1・1/2位の方がちょうどいいかもしれない。






日本食 1

肉じゃが (11月23日)






材料

ジャガイモ:大4個
タマネギ:大1個
しらたき:1玉
牛肉(薄切り):200g
きぬさや:少々
サラダ油:大さじ3

煮汁
砂糖:大さじ2
清酒:大さじ2
みりん:大さじ2
しょうゆ:大さじ5
水:カップ2

1.牛肉は3〜4cmの大きさに切る。タマネギは縦二つに切ってから芯を三角に取り除き適当な大きさに切る。ジャガイモは皮
  をむいて8〜12等分に切る。

2.しらたきは3分ゆでてアクをとり、ざく切りに。(アク抜き済みしらたきだと楽)

3.サラダ油を熱し、タマネギを少し透明にしんみりするまで中火強の火加減で炒める。

4.そこに牛肉、水けを切ったしらたきとじゃが芋、きぬさやを加え、全体に油が回るように炒め合わせる。

5.牛肉の色が変わったら分量の水を加え(ひたひたまで)、最初は砂糖・清酒・みりん・しょうゆ各大さじ2で下味する。
  すぐふたをし、火加減は煮立つまで強火、煮立ったら少し火を弱めてアクをすくいとる。

6.煮汁が半分になったら残りの砂糖としょうゆを加え、再びふたをして煮、煮汁が1/3量になったら鍋返しを取る。ほとんど
  煮汁がなくなったら少し火を強めてつやを出す。



感想

11月23日 砂糖を大さじ3にしたら甘すぎた。次回は大さじ2位にしようと思う。まあ食えない事は無い。

11月28日 大さじ2杯でやはり正解。ちょっと薄味な気もするが、一晩おけばそれなりにちょうど良い。

inserted by FC2 system